守城戦応援セブンステップガシャの武将・副官紹介

8/11より開催される新ランキング戦「守城戦」の中で籠城戦は、まったく新しいDPSの概念が取り入れられており、隊全体の防御力=攻撃速度となります👀

この新ランキング戦「守城戦」応援ガシャとして8/9-16までセブンステップガシャが用意されており、これまで日の光が当たることがなかった防御力↑させることだけに重きが置かれた武将や副官達がピックアップされています❗️
これらの武将・副官は特攻付きではありませんので、その点はよくよく注意してくださいね⚠️

目次

開眼武将 蒙驁 -比類なき慧眼-

蒙驁(もうごう)
「白老」の名で国民から親しまれている、秦国の大将軍。凡将と呼ばれることもあるが、クセの強い王翦・桓騎を副将として抱えるなど、将としての器の大きさを感じさせる。対魏戦ではかつて一度も勝てなかった廉頗に立ち向かう。その決意をもたらした信を、臨時の千人将に抜擢する。

ステータス詳解 -Lv.80 5凸時-

技能対象効果
大将自軍防御力↑200%

  • 開戦17秒後の条件あり
個人1楯兵攻撃力↑125%
& 移動速度↑未計測

  • 自軍に楯兵3人以上の条件あり
個人2楯兵防御力↑200%
(効果時間35秒)

  • 自軍に楯兵3人以上の条件あり
共闘自身+
共闘武将
防御力↑128%

各戦場活躍度期待値

評価一言メモ
特攻時
攻城戦
C
特攻時
城壁兵戦
C
特攻時
合従戦
C
特攻時
籠城戦
S
特攻時
井闌車戦
S
特攻外
攻城戦
C
特攻外
城壁兵戦
C
特攻外
合従戦
C
特攻外
籠城戦
A
  • 防御力↑が籠城戦では攻撃速度に起因
特攻外
井闌車戦
C
大戦略戦C
周回B
  • 移動速度↑増し増しの楯兵編成時
高難易度B
  • 楯兵編成の防御力を高くできますが、会心耐性もあわせなければ効果は薄いです

ガシャ登場履歴

鬼神化武将 王翦 -六将級の武将-

王翦(おうせん)

蒙驁軍の副将にして、王一族の本家頭首。山陽攻略戦では、魏将・姜燕を地の利がある囲地に誘い込み追い詰めるが、魏将・廉頗の登場により士気の上がった魏兵を前に後退を即決する。退がった先には見事な土城があり、築城という稀有な戦略の手で後を追ってきた廉頗達を驚愕させた。

ステータス詳解 -Lv.80 5凸時-

技能対象効果
大将敵騎馬開戦時 挑発付与、以後20秒毎に挑発付与
(効果時間10秒)
個人自身会心耐性付与
※自軍残兵数6,000以上
必殺自軍防御力↑300%
& 必殺技被害60%軽減
(効果時間20秒)
共闘自身+
共闘武将
攻撃被害40%軽減

各戦場活躍度期待値

防御一辺倒のカチカチの武将で、防御力が物を言う籠城戦では攻撃速度↑要員に、また敵軍が必中をもってるなど回避が無効な高難度ステージにおいては盾役(タンク)に徹してもらうことができます💪

評価一言メモ
特攻時
攻城戦
C
特攻時
城壁兵戦
C
特攻時
合従戦
C
特攻時
籠城戦
S
特攻時
井闌車戦
S
特攻外
攻城戦
C
特攻外
城壁兵戦
C
特攻外
合従戦
C
特攻外
籠城戦
A
  • 防御力↑が籠城戦では攻撃速度に起因
特攻外
井闌車戦
C
大戦略戦B
周回C
高難易度B
  • 回避が無効なステージで盾役にできる
  • 楯兵のみで構成などの条件のステージで採用できる

ガシャ登場履歴

副官 陸仙 -主の護り手-

陸仙(りくせん)
「楽華隊」の副長で、重騎隊の隊長。山陽・里燕城にて、里井で飛信隊が連敗しているという情報を蒙恬に知らせる。その報せが巡り巡って飛信隊に新しい力=河了貂を呼び込むきっかけとなる。なお、彼はその折に蒙恬が各隊の報告を読んでなかったという事実を知り、腹を立てていた。

ステータス詳解 -Lv.70 5凸時-

条件対象効果
HP50%以上自武将防御力↑140%

各戦場活躍度期待値

評価一言メモ
特攻時
攻城戦
A
  • 特攻ボーナス要員
特攻時
城壁兵戦
A
  • 特攻ボーナス要員
特攻時
合従戦
A
  • 特攻ボーナス要員
特攻時
籠城戦
S
特攻時
井闌車戦
A
  • 特攻ボーナス要員
特攻時
守城戦
S
特攻外
攻城戦
C
特攻外
城壁兵戦
C
特攻外
合従戦
C
特攻外
籠城戦
A
  • 防御力↑が籠城戦では攻撃速度に起因
特攻外
井闌車戦
C
大戦略戦C
周回C
高難易度C

ガシャ登場履歴

メール通知
タイミング
2 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

守備の李白は、守城戦で必須になりそうですが、これについてどう思いますか?

覚醒信のバフ対象から外れるんで、今回は使われないかもですが、
趙軍武将が特攻のときは最有力候補じゃないですかね。

最新情報はこちら