鬼神化武将の最弱王ランキングTOP3

高難易度ステージ、周回、再び特攻になった時のランキング戦(領土戦・合従戦)、大戦略戦のいずれにおいても、ちょっと使い道がないなー😅という鬼神化武将達をご紹介します😳
星7武将の限界突破のためにどうしても鬼神化武将から餌候補を捻出しなきゃいけないというときのご参考程度に🙏

ただし、合従戦を頑張りたい人は、鬼神化武将を餌にすることの注意事項として、次の記事をよく読んで判断してくださいね🤔

第3位 昌平君-呂氏四柱-

大して強くない自身の攻撃速度をアップさせるだけの必殺技、大将技能の効果対象は智属性のみ、唯一高難易度ステージで輝きそうなのは開戦時に必殺技封印を付与できることですが確定や耐性無視でもありません🤦‍♂️
せっかくのイケメン先生の面目丸潰れです💦
ちなみに、昌平君は開眼武将Verも大戦略ぐらいでしか使いどころがありません😅
副官の昌平君–迅速なる一手-は、とっても優秀なんですけどね✨

第2位 介子坊-廉頗四天王-

大将技能は開戦時に騎馬兵のみを一定時間挑発ですが確定や耐性無視でもありません🤦‍♂️
個人技能は、10回攻撃されないと発動せず、発動しても攻撃力↑115%(1.15倍)という申しわけ程度のバフが楯兵のみ対象に😢
必殺技も攻撃速度↑115%(1.15倍)が楯兵のみ対象に😢

第1位 幽連-狂祭の頂点-

大将技能は、援武将に確定・耐性無視の技能封印😳
個人技能は、敵を撃破時に敵軍武属性・勇属性に一定時間の技能封印😳
必殺技は、対象単体でバフはなし😳
自身の能力に秀でたところもなしで、どこでどう活用すればいいのやら🤷‍♂️

メール通知
タイミング
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

最新情報はこちら